ことほぎ

植物のいろ 自然のかたち 繋ぐ布 繋ぐ糸 ~草木染&自然素材アクセサリー~   

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今年最後のご挨拶  




西暦2012年、あと5日で終わりますね。
2012年は、なにかが起こる!?って、
ずいぶんも昔からワクワクしたり、ソワソワしたりしていましたが、
噂になってた外からの大転換みたいなことはなく、
けれど、内では感じることはいっぱいあって、
世界もあたしもターニングポイントにいるんだろなって思える年でした。




ことほぎとしては、行ったことがない地方での出店ができて、
オーガナイザーさんの”愛!!”が詰まったイベントに参加できて、
そして、喜んで手に取って下さるお客さんの笑顔や言葉に出逢い励まされた
心満ちる1年でした。


東京 福生キャンドルナイト
富山 アースデイ
伊豆 dance of Shiva
長野 happy farm festival
山形 龍岩祭
新潟 とおかまちてづくり市
東京 はらっぱ祭り

嬉しい時間をありがとうございました。


2013年も、出店の相棒であり、ベストフレンドでもあるTrishuLのリエちゃんと、
アンテナ立てて、日本のあちこち廻る予定です。


来年も、どうぞよろしくお願いいたします。


みなさま、良いお年を。


スポンサーサイト

category: ことのは

tb: 0   cm: 0

  

なぜか訂正作業ができないので改めて。
21日のブログで、夜20時11分ごろから8分間・・・
と書いてしまいましたが、22日の20時11分からでございます。



分かりずらくて、すみません<(_ _)>


アセンションのことや、政治のことや、世界のしくみ、などなど、
勉強されて沢山の情報を提供してくれている方たちのブログがいっぱいあるから、
自分で気になったことは、どんどんとぐいぐいと調べてみてくださいね。

世界が広がる!!


勉強になるブログを作ってくださるみなさまに心より感謝。




category: 未分類

tb: 0   cm: 0

冬至 そして アセンション  

miwa+1_convert_20121221151343_convert_20121221152235.jpg




2012年12月21日。

今日は、マヤ歴の中の長期周期5125年の最後の日。

そして、冬至。太陽が降り注ぐ時間が一年で一番短い日。

明日から、新たな周期が始まり、
明日から、太陽が長くなる。

終わりと始まり。

ちなみに、蓮の花も、インドでは浄化と再生のしるしなんだって。

12日から年末まで、エネルギーの流入が高まっているそうな。

古い価値観から、新しい価値観へ。


~アセンション~

  次元上昇
  男女和合
  統合意識



今日は居心地が良い場所で、リラックスして瞑想して過ごすことがよいそうです。


あたしは、昨日から断舎離モードに突入中。
なかなか踏み込めなかったのに、急に手放しの作業をしたくなっちゃったのです。

夜は、20時11分から8分間瞑想します。
そして、今日からあさってまで、思いついたことをノートに書き留めてみます。
そこに向かって動いて、神様にOKを頂いたものなら、具現化すると信じて。

淡々と、蘭々と。ときに、鬱々と(笑)。
新たな暦を刻んでいきます。


恐怖や怒りを手放して、愛へ帰る。



そして

12日に、マヤ ー天の心、地の心ーを観てきました。

高次元からのメッセージがいっぱい詰まったスピリチュアル映画かしら!!
なんてことは、全くないです。
いい意味で、期待を裏切ってくれました。
古代マヤ人のメッセージの意味が、あたしたちの目の前の現実を通して腑に落としてくれます。

地球外の未知のものが、地球を人間を滅ぼす的な捉え方をする人がいるけど、
何者でもなく、あたしたち現代に生きる人間たちなんだってことを痛いくらい教えてくれる映画です。
怖いのは、目に見えないものではなく、目の前の世界。そして、自分なんだって。

こういう映画がテレビで流れるようになったら、世の流れも変わっていきそうなんだけど。
頼みます、大手メディアさま。
おっと、いけない、他人任せ。

ひとりひとりそれぞれが、アンテナを立てて察知すること、
感覚を、そして、第3の目を開くこと。

それは、甘みと苦み、喜びと悲しみ、ときにハードな修行があったりするけれど、
自分が地球に生まれた意味を知ることに繋がっていく手段になる。


今までの周期にありがとう。
新たな周期におめでとう。





category: ことのは

tb: 0   cm: 0

受いれる  

がっかり さらに超して なぜ??


投票を放棄した人が4割もいるなんて。
圧勝した政党たちがいう公約にイエスを投じる人がこんなにもいるなんて。

大多数の人たちは、それでいいんだ。。。。

開票速報が流れるたびに怖くもなった。


一晩寝て起きて、いまだモヤモヤ胸騒ぎは残っているけど、
今の世の流れを知ったことで、また自分の道が見えてきた気がしてる。


人生のバイブルである大好きな詩人、加島祥造さんの”受いれる”を読む。

たっぷり喜んで生きる人は
悲しみや怒りを受け入れる

はじめの自分に戻る

あたしと同じような気持ちの人がいたら、”受いれる”ぜひ読んでみてください。

加島祥造HP




category: ことのは

tb: 0   cm: 0

  


選挙前に、みんなにも読んでほしい。

清志郎が12年前に書いたメッセージ。

湯川れい子さんのtwitterより

http://twitter.com/yukawareiko/status/279231508340953088/photo/1


category: ことのは

tb: 0   cm: 0

  

今、見てます。


12/15 山本太郎応援しよ会

category: ことのは

tb: 0   cm: 0

Ravi Shankar  

シタール奏者Ravi Shankarが天へと旅立ちました。

美しい人、美しい音色でした。

この音色に包まれる時間を、あたしはこれからも過ごしていきます。

ありがとう。







 






category: 音楽

tb: 0   cm: 0

選挙へ行こう  


2012年12月16日。

選挙
この島、日本はどの道へ。




世の流れ、自分の流れのなかで
なぜ? って
思う瞬間がやってくる。

その なぜ? を腑に落としたくて、知りたくて、
斜めから、後ろから、情報を探り、感覚を探る。

テレビと新聞から聞こえてこない情報は、
聞こえてくる情報をはるかに超えて、
光も闇も、広く深い。

混乱の日本、そして世界、地球の姿に
希望の光をみることがあれば、絶望の闇に包まれそうにもなる。

知ることはしんどくもなる。
でも、知ると、自分のなかに自由が生まれる。
道が見える。


知らないなら、調べよう。
知らないなら、聞こう。
知らないなら、語ろう。

そして、自分の信じる道へ。






昨日、山本太郎くんの演説を聞きました。
それも偶然の一致のなかで。

山本太郎くん街頭演説

311のあとから、あたしが頼りにしている情報源のひとつは、
山本太郎くんのツイッターでした。

勇ましさ、ゆるぎなさ、自分を信じて尽き進む姿に、尊敬を覚えました。

耳を塞ぎたくなる音が街中に溢れる選挙演説が多いなか、
腹の底から濁りなく透明で、まっすぐな彼の言葉と想いは本物だと思いました。






”選択”をするときのあたしのモットー。
心がギュっと縮こまる方じゃなくて、
心が安堵して嬉しくなる方を。



原発
TPP
増税
憲法改正

すべてが繋がり、
光の方へ。





category: ことのは

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。