FC2ブログ

ことほぎ

植物のいろ 自然のかたち 繋ぐ布 繋ぐ糸 ~草木染&自然素材アクセサリー~   

ソーラーシェアリング収穫祭vol.1  

ことほぎ田口家トオルくんの職場である市民エネルギーちば合同会社&匝瑳ソーラーシェアリング合同会社&アースデイちば共催のお祭り~ソーラーシェアリング収穫祭~が11月19日(日)に開催されます☀


○ソラシェア収穫祭vol.1○
~太陽のめぐみを分かち合う祭り~

・11月19日(日) 11時~15時
・匝瑳メガソーラーシェアリング第一発電所
・入場無料

美味しい野菜もお米も、太陽光発電の電力も、太陽のめぐみ
地球の上の、水や風の流れや循環だって、太陽のめぐみ
秋深まる風土のオーガニックな収穫を祝おう!
新しい友人と 旬の味覚を堪能しよう!
 
美味しいソーラーシェアリングを合言葉に
未来をひらく人々が、縦横無尽につながる、交流の宴


ソーラーシェアリング考案者長島彬さん、環境エネルギー政策研究所所長の飯田哲也さんのトーク、ダウンシフターズの著者&池袋のオーガニックバー”たまにはTSUKIでも眺めましょ”オーナーの高坂勝さんの移住座談会、patagoniaの出店などなど、あたし的にも興味津々な内容のお祭りでございます。

ことほぎも心ワクワク出店します。
一緒に遊びましょう♪祝いましょう♪


■千葉県匝瑳市 開畑地域では現在、ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)を中心として、自然エネルギーと有機農業の融合による地域再生が進んでいます。ソーラーシェアリングは単なる発電の手段、金銭的なメリットを目的としているのではなく、エネルギーと食の地域自給から得られる地域の内発的な発展と、その収入とを活用して、食や農、大地の再生、その他全ての環境問題を、ローカル&グローバルな人の輪を繋げ広げることを通じて実現していくことに目的があります。
■環境と調和した人々が幸福に暮らせる22世紀の村は、その地域の風土と人々の繋がりが土台になると考えており、今回のお祭りはその人々の交流のきっかけ作りを目指しています。現在、自然エネルギー・食・農・環境・メディア・金融など様々なフィールドの皆様が、開畑のソーラーシェアリングを訪れ、また様々な形でご協力をいただいておりますが、なかなか一堂に会する機会がないのが実情です。今、新しい胎動が始まっている事実を、一つの交流の場を共有することで実感していただき、さらなる地域内外の自発的で持続可能な発展につながっていくことを実行委員会スタッフ一同願っています。皆様のご参加、ご来場・ご協力を、何卒、よろしくお願いいたします。

↑ ソーラーシェアリング収穫祭実行委員会 代表 東 光弘さんより

ソーラーシェアリング収穫祭HP
https://solar-sharing-fes.jimdo.com/

sora.png


スポンサーサイト

category: 出店のお知らせ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://miwakotohogi.blog.fc2.com/tb.php/118-e35188ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)